月別アーカイブ: 2014年10月

Grammer in Use intermediate

私が、Grammer in Use intermediateを手にした理由は、当時の英語力を、さらに極めるためでした。

大学卒業後は、外資系企業に勤め、帰国後は、大手語学スクールで英会話講師をしていました。英会話講師になりたての頃は、主に担当が、一般英会話(大人)、と子ども英会話で、難易度のあまり高くない、日常会話を教えるというものでした。

しかし、その後、TOEIC講座を任されるようになったとき、これまで会話のクラスで行なっていた、何となく、この単語が相応しいからこれを使う・・

というのでは、文法を説明する上で、不十分になり、日本人に、なぜこうなるのか?という文法を、きっちり説明できるようにしようと思い、Grammer in Use intermediateを購入しました。

それまで、フォレストや、ロイヤル英文法を活用していましたが、Grammer in Use intermediateは、それまであれだけ勉強して来た英語学習を一気に覆すテキストでした。

Grammer in Use intermediateは、全てが英語で構成されたテキストで、それまでの、小難しく書かれた文法書とは全く違い、簡単な絵とシチュエーションで、驚く程その違いや使用方法が、すんなり入ってくる、まさに体で覚えるようなテキストです。

これまでの、型にはまった文法理解をしている方々には、是非おすすめのテキストです。