DME

「4倍速く英語を習得できる」と提唱している英語学習メソッド、DME。DMEは、ダイレクト・メソッド・フォー・イングリッシュの略です。

私はTOEICは860点を取得しており、仕事上英語を使う機会も多かったのですが、自分の言いたいことを英語ではスラスラしゃべることができないもどかしさを強く感じていました。いわゆるスピーキングという部分です。

英会話スクールにも通い、そこでもある程度の効果は感じていましたが、レッスンの時間中、自分がしゃべっている時間が先生の話(もしくはクラスメートがしゃべっているの)を聞いている時間より圧倒的に短い点が不満でした。スピーキング強化を主眼とした英語学習法を探していたところ見つけたのがDMEです。

DMEは先生が(かなり早口で)英語の質問を2回繰り返します。これに対し、生徒は質問に対してフル・センテンスで答えることを繰り返します。この時、つっかえるとやり直し。フル・センテンスとは、Yes, it is. だけでなく、Yes, it’s a xxx. など、後半部分はほぼ先生の質問のオウム返しになります。

開始時、ある程度の英語力はありましたが、最初のレベルから始めました。とにかく、レッスン時間の50%は確実に自分がしゃべっているので、スピーキングを中心に総合的な英語力が増したと感じます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です